世界を網羅する幅広いネットワーク、

100年を超えた安心のブランド力

JTBアメリカスについて

JTBアメリカスは1964年に設立された、JTBグループにおける最初の海外拠点です。私たちは出張やイベント、レジャー、個人旅行を含むインバウンド並びにアウトバウンド(アメリカス地域発並びにアメリカス行き旅行)の旅行サービスに特化して参りました。50年以上にわたる経験により、今日私たちのネットワークは、アメリカ本土、ハワイ、カナダ、ブラジルにおけるディスティネーションマネジメントカンパニー(DMC)及びトラベルマネジメントカンパニー(TMC)として認識されています。2017年現在、JTBアメリカスグループは32の事業会社を有し、2500名を超える多様な社員によって構成されています。各社の多岐に渡る取り組みのもと、JTBアメリカスは世界中のお客様のニーズに応えるために日々質の高い商品とサービスを提供し続けています。

JTBグループについて

JTBグループは、日本に本社を置く世界でも最大規模の旅行業グループで、2016年度の売り上げは1兆2965億円に達します。JTBは1912年に設立以来、インバウンド(訪日旅行)、アウトバウンド(海外旅行)及び国内旅行など、日本のレジャー及び法人マーケットにおいて主要なポジションを占めてきました。現在、JTBグループは南北アメリカ、ヨーロッパ、オセアニア、アジアそしてミクロネシアなど世界各地域における旅行または観光業に関連した171の会社から構成されています。

副社長からのメッセージ

新副社長 城戸 吾郎からのご挨拶 1952年にニューヨークで日本のインフォメーションデスクを開設して以来、JTBアメリカスグループは革新的な旅行サービスを世界中のお客様に提供し続けて参りました。そして現在、私たちはアメリカ、カナダ、ブラジルにおいて2500名を超える旅行のプロフェッショナルたちと32の事業会社によって構成されています。私たちの強みはレジャー旅行、出張及びイベント関連(会議、インセンティブ旅行、コンベンション、社内イベント)など、質の高い旅行関連サービスの提供です。こうした多様なサービスと幅広いネットワークのもと、2017年には世界中で年間2百万人ものお客様のご旅行のサポートをいたしました。私たちはこれからもグローバルディスティネーションカンパニーとして、世界中の文化交流を創造し続けます。
JTB Americas, Ltd.
取締役副社長
城戸 吾郎

JTBアメリカス 経営理念

「感動のそばに、いつも。」の追求を通じて地域及び国際社会の成長の貢献をする。

社会貢献と文化活動

地球いきいきプロジェクト

JTBグループは世界中の観光地を美しく保ち活性化させるために、各地で清掃活動や植木活動を展開しています。アメリカスグループでは、これまでにロサンゼルス、バンクーバー、ホノルル、リオデジャネイロといった主要都市において、社員のみならず家族やビジネス関係者が参加し、毎年地球環境を守るための活動が行われてきました。私たちはこれからも本活動を通じて、より豊かな世界と人々の笑顔を生み出して参ります。

映画「杉原千畝」を通じた文化活動

「杉原千畝」は、第二次世界大戦時に「命のビザ」を発行し、数千名ものユダヤ人難民の命を救った日本人外交官を主題とした映画です。JTBもこの救出劇に関わっており、映画には当時のJTBのスタッフがユダヤ人難民をロシアから日本へと渡航する際に手助けをするシーンが映し出されています。 2015年に当映画が日本で公開されて以来、JTBアメリカスグループはワシントンDCやトロント、サンパウロ、ホノルルなど各地の映画祭や文化交流イベントにおいて映画を上映しています。また、2016年5月には、ロサンゼルスにおいて熊本地震に苦しむ人々への支援金を集めるため、チャリティーイベントを開催いたしました。映画の中のJTBスタッフの行動やこれらの文化活動はまさにJTBグループの「地球を舞台に、人々の交流を創造し、平和で心豊かな社会の実現に貢献する。」という経営理念を体現しています。

ホノルルフェスティバル

ホノルルフェスティバルはハワイと環太平洋地域における文化理解、経済協力、民族間の親和を目的とする、ハワイ最大の文化交流イベントです。2000年以来、JTBは本イベントの公式スポンサー及び運営組織であるとともに、非営利組織であるホノルルフェスティバル財団の主要な一員を担って参りました。大陸間を越えた文化交流を求め、毎年何千名もの人々がフェスティバル参加します。
ホノルルフェスティバルについてもっと知る

JTBアメリカスグループの歩み

ニューヨークにインフォメーションデスクを開設



サンフランシスコとパナマワールドフェアに仮設デスクを開設
フィラデルフィアワールドフェアに仮設デスクを開設
ニューヨークで日本市や展示会を開設
サンフランシスコとニューヨーク博覧会にて仮設インフォメーションデスクを開設
ニューヨークオフィスを開設
ロサンゼルスオフィスを開設
ニューヨークオフィスに現地法人を設立 
サンフランシスコオフィス及びホノルルにオフィスを開設
カナダに現地法人JTB INTERNATIONAL (Canada) LTD.を設立
ロサンゼルス トーランスオフィスを開設
オーランドに営業事務所を開設
ホノルルオフィスを分割し株式会社株式会社JTB Hawaii, Inc.を設立
ラスベガスオフィスを開設
Sunrise Plazaの運輸事業が独立し、Sunrise Plaza, Inc. to form Sunrise Plaza Transportation, Co.を設立
ロサンゼルスに本社機能を移す
アウトバウンド部門が独立し、JTB USA, Inc.を設立
ラスベガス方面の運輸会社Sunrise Plaza Transportation of Nevada, Inc.を設立
東京支店と関西支店が東日本支店と西日本支店の営業区域に分かれる
JTBアメリカスが純持株会社からカナダ、アメリカ、ハワイにおける17の地域会社を統括する持株会社となる
東日本支店と西日本支店がアメリカス東京支店と大阪支店となる
Tachibana Enterprises, LLC がJTBアメリカスグループに加わる
以下の企業がJTBアメリカスグループに加わる
America Travel Factory, LLC
Silkway Travel & Cruise Inc.
Lassen Tour & Travel, Inc.
JTB Global Travel, Inc. [旧JALPAK International USA, Inc.]
JTB Global Travel, Inc.とJTBUSA, Inc. が合併する
JTB Hawaii, Inc. が兄弟会社JTB Overseas Development Corp.と合併し、5つの株式会社を傘下として設立する
JTBアメリカスの営業事務所を上海に設立
JTBアメリカスの営業事務所を北京に設立
JTB LATINO AMÉRICA PARTICIPAÇÕES LTDA. と JTB BRASIL PARTICIPAÇÕES LTDA を南米地域における営業事務所の管轄会社として設立
Grupo Alatur とJTB Americas, Ltd. がサンパウロに合弁会社Alatur JTB Viagens e Turismo S. A. (Alatur JTB)を設立
Quickly Travel Agência de Viagens e Turismo Ltda. (Quickly Travel) がAlatur JTB Group に加わる
JTB USA, Inc. と JTB International, Incが合併し、JTB USA, Inc. となる
MC&A, Inc.がJTBアメリカスグループに加わる